RJET

RJET - RJETの声

Voice 27

Hiroka Ishida
  • ヒルトン名古屋
  • Hiroka Ishida
  • RJET No.8

現在の仕事内容とタイトル

ヒルトン名古屋でRJETトレーニング中の石田宏香です。

1年目はホテルにある全ての部署を回り、それぞれの部署がホテルでどのような役割を担っているかを学びます。例えばひとりのお客様に特別な体験を提供する為、ホテルはチームワークを発揮します。まずは営業部がお客様のニーズを聞き、宿泊予約課がそのニーズに合ったお部屋を提案します。ご到着前に不明点があったなら、コンシェルジュが対応します。そしてご到着されたその瞬間からは、ベルマンが笑顔で出迎え、フロントデスクでのチェックインを終え、ハウスキーピングが綺麗に整えたお部屋にご案内します。そのお部屋はお客様がいつでも温かいシャワーを使えるように、エンジニアが24時間体制で管理しています。

このように、どの部署が欠けても最高のおもてなしを提供することは出来ません。RJETとして全部署を回り、チームワークを大切にするヒルトンの文化を直に感じ様々な視点で学んでいます。

なぜRJETを選んだのか?

「笑顔」が活かせる仕事、いろんな人と関わることができる仕事、挑戦できる仕事、そして何よりも人生を楽しむことを忘れない日々を送りたいからです。

RJETというプログラムに出会い、先輩の話を聞いて、こんな人になりたい。こんな働き方をしたい。と強く思い決めました。

ヒルトンでなぜ働き続けるのか

「こんな人になりたい」と思う先輩がいるからです。Happy team, Happy Guestを体現している人に強い憧れを持ちます。また、ヒルトンのネットワークは世界中と繋がっていて、様々な人に出会う機会もあります。同じ目標を持ったチームメンバーが世界中にいると思うと、ワクワクした気持ちになります。

RJETトレーニングを振り返って

報連相はどの部署にいても大切なことであると学んでいます。チームを大切にするヒルトンだからこそ、チームメンバー同士のコミュニケーションは部署を超えてもスピーディー、アクティブに交わされています。全部署を経験する機会を与えて頂いている分、バックサイドとオペレーション両サイドの視点を積極的に学んでいきたいと思います。

お休みの日はどのように過ごしているか

旅行することが大好きなので、特にこの1年は名古屋を拠点に東海地方を満喫中です!レゴランド、犬山城、佐久島などなど、毎週楽しみに計画しています。更に世界中のヒルトンに社員割引価格で泊まることが出来る福利厚生を利用して、韓国のヒルトンにも遊びに行きました。

また最近は、身体を動かしたい!と思い、憧れだったヨガスタジオに通いはじめました!

ヒルトンには、オンとオフの切り替えが上手な先輩が沢山います。やる時はやる、休むときは思う存分好きなことをしてリフレッシュ!チームメンバーの趣味を聞いて、私も参考にしています!

自分のキャリアのゴールとその支援体制について

こんな人になりたいな、この人のこういうところを真似したいな、と思う先輩が沢山いるのがヒルトンの魅力です。「あなたがいるだけで、ハッピーになれる」。そんな風にゲストに、そしてチームメンバーに思ってもらえる人になるのが私の目標です。その為に出来ることを必死に考えてすぐに実践することを求められる環境があるのが、ヒルトンです。特にRJETは、1年目から部長レベルの方たちが集まるミーティングに参加したり、全部署を巻き込むプロジェクトのリーダーを任せていただいたり、積極的に吸収して実践できる機会があります。やりたいことがあるなら、やってみればいい!そんなプレッシャーとワクワクを日々楽しんでいます!

就職活動をする皆様へメッセージ

就職活動になると、どうしても先のことばからが不安になりがちです。

でも、一度きりの人生!なりたい自分を想像してみてください。
「今」を楽しむ!Happy team, Happy guest! そんな文化を大切にするヒルトンで、自分自身に挑戦したいあなた!RJETには、そんな人生の先輩がいます!

  • 募集要項
  • RJETの声
  • RJETの一日
  • よくある質問

Page Top