RJET

RJET - 先輩の声

Voice 14

高見 あや子
  • 高見 あや子
  • ヒルトン小田原リゾート&スパ
  • RJET No.6

自己紹介

Regional Japanese Elevator Trainee 6でトレーニング一年目の高見あや子です。ヒルトン小田原リゾート&スパで一年目の研修を行っています。

RJETトレーニングを振り返って

あらゆる部署で研修させていただいていますが、最短3日、最長2か月という研修期間もバラバラで、着せ替え人形のごとく制服を変えながら違う部署を渡り歩いています。とにかく任される事が多いですが、自分でいろんなことにアンテナを張り、できることを考え、発信していくことも同時に多く、大切だったように思います。

今後のキャリアプラン

ホテル業界を志望していた理由にある、和と洋それぞれのおもてなしの良さを合わせたホスピタリティを日本に広めるべく、4年後、海外でフロントオフィスマネージャーとして働き、7年以内に副総支配人、10年以内に総支配人を目指します。

学生に向けて一言

就活は自分を見つめなおす機会でありながら自分を見失いがちになってしまう期間でもあります。周りの内定や進捗に多大なる影響を受けると思います。自分の就職活動を振り返って思いますが、周りが就職しようが、自分に内定が出なかろうが、人生はその就職活動をしている一瞬だけではない、ということです。来年も再来年も人生は続きます。80年生きる中でたったの数か月の瞬間です。ぜひ「自分」というものを広くとらえて、その中で就職活動をとらえ、挑んでください。死ぬこと以外はかすり傷です。頑張りましょう。

  • RJET
  • 募集要項
  • 卒業生の声
  • よくある質問

Page Top